ちょっと良い事ありますように サイクリング

5か月ジムに通うようになって思った事

去年の年末、ふと血圧計を取り出し測ってみると上が190でしたが120と、あかん数字を出してたので、ジムに通う事にしました。

変わったと思った事は、ロードの登りが楽になったような気がします。体重は80kgで体脂肪が23%ぐらいから17%にしたからかもしれませんが、スクワットが効いてるような気がします。
ハムストリングを鍛えると登りが速くなるって、騙されたと思ってやってみそ。W

あと、胸の筋肉を動かせるようになりました。。ピクピクって。W 
ちょっとキモいけど。

最近のサイクリング中の流行り

最近のブームは
IMG_0232.jpeg
こんな感じの穴ぼこを見つけたら京都の土木事務所に届けるアプリがあって、知らせると直してくれます。みっけ隊というアプリです。


IMG_0206.jpeg
江文峠 大原側入り口の側溝蓋の落ち込みも、知らせたら直してもらえました。あそこ絶対ロードで引っかかってこけてる人いると思うので、ちょっとした通告で直してもらえるのが嬉しいです。 
江文の途中の道路のひび割れも、根本的に直ってないけど、軽く処置はしてもらえました。


IMG_0237.jpeg
この日は裏京見の早坂から北に真弓に行ってきました。
どうせ行き止まりなので、今まで行くことはなかったのですが、大森側から行けることを知って、探索です。
中学生以来になります。その頃は持ち越し峠の真弓側は、未舗装でした。そのまんま林道ってやつです。
その頃は日本海まで行くど〜って友達が言ってたけど、心の中で距離的に無理と思って、夕方に引き返した思い出が。

緑坂峠の入り口 ここから大森に行けるのか?
IMG_0236.jpeg
ここから大森方面に抜けられるらしいですが、ほぼシングルになるだろうとMTBなら担ぎありで行けると。

引き返して持ち越し峠
IMG_0242.jpeg
ゆっくり登ってゆっくり降りて、気に入った場所があれば降りてのんびりするサイクリングしかできなくなってきました。

草餅を買いにサイクリング

fc2blog_20170522182333fb8.jpg
どこにサイクリング行こうかと姉妹に聞くと、宇治の草餅を買って来てということなので、大津経由でサイクリングが始まるのだ。いつもの三角州、皆幸せそうでいい感じ。

うさぎが狛犬の岡崎神社
fc2blog_201705221823350fe.jpg
ここもイングレスのポータルが沢山あるので、立ち止まる。ゲームしてると子供に言われるが、なんか恥ずかしいな。ポケモンgoでもないし、なんやろね。

ダラダラ滋賀県境の逢坂の関を超え、何事もなく南下。


京阪石山駅
fc2blog_201705221823362b9.jpg
イタイ電車が止まっていたので、「ちはやふる」でしたっけ、近江神宮が百人一首の全国大会してるからかな?
実写版で広瀬さんが出てたやつやったかな?

fc2blog_2017052218233722f.jpg
ドアが開いても、しまっても絵になるようになっているのでしょう。しかし、京阪頑張ってるやん。
小学生の時、京阪乗ってここまで釣りに来たこともあるな〜。

第二名神の橋脚
fc2blog_201705221823382fe.jpg
いつ開通するのか知らんけど、粛々と作り上げていってますね。でかい構造物を見るとワクワクするのは何故だろうか?

そのまま南下して宇治川ライン。

fc2blog_2017052417304825c.jpg
道が整備されて、絶景ポイントが出来てた。バイクの人がわんさか集まっていたが、絶景ポイントはライダーホイホイなのか?

赤い吊り橋
fc2blog_20170524173050755.jpg
橋が続くが、宇治川ライン中ほどにある吊り橋。20年前ぐらいに渡ったような思い出があるが、普段の練習中にはまず渡らない。というか、昔はそこから山科の方に行く道があったと思うが、がけ崩れで通行止めで、渡る理由がない。
この橋のカーブで転けたのを思い出した。雨の練習会で45km/h平均で先頭を引く化け物のような選手についていくのに皆精一杯で、前の選手が焦ってカーブのラインがおろそかになって転けたのに突っ込んだなだっけな。基本的に自分は重いので、理想的なコーナーリングをしないと曲がれないので車間切ってたと思うんだけど、道路の真ん中塞がれたら無理やな〜。みたいな。

天ヶ瀬ダム
fc2blog_20170524173052faf.jpg
ここも10年ぶりぐらいに来たかも。橋も新しくなって、道も立派になってびくりした。
ダムの開放日に来たらよかったと。

なんだかんだそこから京阪宇治駅の近くの草餅を買って、駅南から出てるサイロに入る。
fc2blog_20170524173053ec8.jpg
あまり長くないが、人も自転車も少ないのでサイクリングにはいいかもと。

草餅買いに宇治に行っただけだけど、久しぶりに暑さにやられてしんどいかった。
春がなくていきなり夏に無っった感じのサイクリングでした。


旧道が面白そう

有田に10年以上通って、サイクリングしていると主要な国道や県道を走っていてだんだん飽きが来てるな〜と思ってたんだ。
湯浅は真緑なのでサイクリングついでに焼きに行こうか?と思って、イングレスのマップを見ていたら、湯浅と由良の間に峠があって、国道42号線なんだが、よく見ると山手をくにゃくにゃ曲がりくねって峠超えてく道を見つけたので、早速行ってみたら。
これがかなり面白い。
軽トラ1台通れるぐらいの細い道で、ガードレールなんかなくて、舗装もグダグダなんだけど、多分、昔の主要道路だったんだろうなと。人住んでるんだろうか?ぐらいの寂れた家とかあるし、未知な感じと昭和感が半端なくするので、なんかワクワク感がすごくあって、これ面白いと思い出しました。旧道巡りが始まるのか?

fc2blog_20170510170612a0b.jpg
下の国道42号線を見下ろす。

坂も全然急でなくて、登りやすくていい。人力に優しい峠道。

しかしこの日は、やっぱり時間がないんだな〜。
田舎に帰ると人と触れ合う時間の方が大事なので峠の途中で引き返しました。
今度行くときは、タイヤをシクロ用とかにして行ったほうがいいかもね。

有田でみかん山の舗装路で上がれて、いい感じの下だれるシングルを発見したのもあるので、MTBとかでもいいかも。
多分、そんな事してる人いないので、びっくりするだろうな。

帰りは湯浅から海岸線をのんびり。
fc2blog_201705101706134dc.jpg
太平洋、向こうにはアメリカがあるのか?


fc2blog_2017051017061576d.jpg
ここの漁港も小指ぐらいの鯖がバカみたいに釣れてるみたい。
夏頃行けば、鯖の味噌煮ができるぐらいになってるんだろうか?

京都の旧道とかも、探してみようかと思ってます。
傘トンネルの旧道は行った事あるけど、花背はまだだな。
花折トンネルの旧道も行ってないや。

和歌山サイクリング

毎年GWには、家内の実家に帰ります。買い出しや墓参りや子供達の服の買い物(今回はしまむらだった)などの車の運転手をするわけです。それでも2時間ぐらい時間ができるのでブラブラサイクリングに。

fc2blog_201705081543520fd.jpg
箕島港に向かうと、でっかい船発見なんだが、写真では伝わりませんね。

fc2blog_20170508154354755.jpg
箕島港だが、漁は朝なので、夕方は家族連れの釣りの方がたくさんおられました。

コアユが沸いてるのか?と思ったら、小指ぐらいの鯖が大量にいます。これまたサビキの針が大きすぎて釣れない家族ずれ多すぎ? コアユの仕掛けなら大量に釣れそう。

fc2blog_20170508154355ad5.jpg
箕島港の南のみかん畑の農道が整備されてるので登ってみます。


大体周りはみかんの木ばかりで、時々花の匂いがします。もう少し暖かくなると、町中がみかんの花の匂いになるんだけど、そうなると花の香りは鼻が慣れてしまって、全く匂いがしなくなるらしいです。

fc2blog_201705081543583b9.jpg
道のピーク辺り、みかん街道の看板、ここもイングレスの新しいポータルになりました。好き好んでここに来るのもいるんですね。私ですけど、この後20分ぐらいでやかれました。ここら辺の人おかしい。

ピークを過ぎた辺りから少し行くと箕島が見渡せます。
fc2blog_201705081810249fc.jpg
子供に双眼鏡を使って見える?と聞くと下から見えたらしい。


その頂上に宿泊施設ができるらしい。誰が来るんだろう?
fc2blog_20170508181026723.jpg
水道はどうやらつけたらしいが、不便すぎるような?


町の名物風車
fc2blog_20170508181026a50.jpg
プロペラの直径250m でも、予算不足で発電できないらしい。頭おかしい。 下の住民は低周波の雑音で迷惑らしい。

ここから一気に下に降りるのだが、花背の下よりきつい感じで、怖い感じで久々に下ハン持ってしまった。


fc2blog_20170508181028822.jpg
日本一評価の高いラーメン屋さんの近くに、やる気があるのか無いのか分からないぐらいの、カオスな薬屋さん。
田舎に行くと、激しいものがいっぱいあって、おもしろす。

だらだらイングレス、サイクリング最高!







Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.