ちょっと良い事ありますように 製品紹介

久々に自転車のボトルを買ったが、これ良いよ。

CAMELBAK(キャメルバック) ポディウム ボトル 0.6L
fc2blog_20160128161407dc3.jpg
ロード用のボトルを25年ぶりぐらいで買いました。
だいたい、試合の参加賞やチームの支給品で買ったことがなかったのです。
しかし、もう試合に出てないので貰うことなく、山でMTBを乗っている時に、7個ぐらいあったボトルを落としてきてしまった。だいたいアキバ山付近だろう。W

比叡山のヒルクライムの参加賞のボトルが残っているけど、小さくてロードのゲージに引っかからない役立たずボトルは新品のままなのだが。

MTBのリアサスの調子が悪いので、新しいのを買おうとしたら日本ではやたら高いので久々に大英帝国の通販を使うことになり、ついでにCAMELBAKのボトルを買ってみたのですが、これ良いです。(ちなみにFLOAT PR2が1.7万円)

飲むのに、吸うだけで水が出てきます。キャップを噛んで出す必要がないです。
それと、ボトルのビニールの臭いが水に影響しないせいか、美味しい水が飲めます。
いつものボトルのビニールの臭いって何で数年使っていてもとれないんだろう?
口も広いので、中が簡単に洗えます。
キャップのみでも売ってます、潰れたらキャップのみ変えられそう、でも値段が高いな。(海外で400円ぐらい?)

大英帝国がセールで600円代でした。 日本向けは、倍ぐらいしてるけどどうなってるんやろうね?

ということで、久々に良い買いモンでした。

走れば空気が入る自転車用タイヤチューブ「PumpTire」

cutaway_.jpg

走れば空気が入る自転車用タイヤチューブ「PumpTire」
パンクが許されない、通勤用の自転車に良いと思われ。

最近読んだ本 株式投資を始める人が読んだ方がいい本

臆病者のための株入門
KIMG2996.jpg
久しぶりに、投資に関する本を読んだので。
株式投資をする人は読んだ方がいいよと言われて買ってきました。

要約すると、未来のことは誰もわからないので、株式投資はギャンブルで、必ず勝つ方法はなく、勝つ可能性が高いのはインデックス投資です。

内容的には
ホリエモンの例とか出してうまく、知っとくべき投資の世界をわかりやすく読みやすく紹介してます。
株のアナリストとか全く当てにならりません。
専門家でもわからないので、株式で絶対儲かる情報とかも、全く当てにならないので騙されるな。

大銀行や証券会社の商品のカラクリや競馬、宝くじの投資のリスクや仕組みをなども説明してます。
また濡れ手に粟みたいな儲け話は決して誰も教えてくれないから、信じてはいけない。

株式市場で儲けるためには、3つの代表的なやり方がある。
わずかな歪みで勝負する短期トレーディング(大儲けする可能性もあるが大半は負ける)
インデックスファンド(平均以上には儲けられないが、平均を下回ることもない)
バフェット流長期投資(儲けられる可能性は高いが、いつ儲けられるかはわからない)

最後にトーシロの投資方法が書いてあります。
具体的には、
経済は波があって、下落するときもあれば上がる時もありますが、今まで世界経済は右肩上がりなので、それが続くのであれば世界の株のインデックスファンドを買っとくのが、利益は出方が少ないけど、いいですよと。

小説家の方が書いておられるので、読みやすくすぐ読めてしまうのもいいかもです。
初心者でなくても、冷静に考えるのが重要と思わさせてくれるので良い本です。



雨でも自転車に乗れる「dryve」を買おかなと考えたけど?

header1.jpg
「dryve」のHP

これ家内の通勤時にいいのと違うかなと思って調べてみたら、靴もとは濡れるみたいだけど、風の抵抗もそんなに作らないで、1.5kgと軽く、雨の日にも快適に自転車に乗れるみたいで。

ロードはつかないので、MTBの街乗りなんかに良いやん。

8千円ぐらいなら買っても良いかな〜? と思ったら。

お値段が、¥41,040(税込) ごめんなさい。ミニベロ買えるかもとか思うと、かなり無理みたいな価格設定。

スイス生まれなので、本国のHP見てみると、各国に代理店がありそこから買うみたいで。
ちなみに大英帝国からかうと、1ポンド180円あたりで計算すると¥22,000.-円ぐらいで、各国の価格差がかなりあるみたいですね。

自転車の部品やアクセサリーの輸入品て、本当に日本だけが割高なことがよくあって、萎えてしまします。日本の代理店は、消費者が調べたら他の国の価格がすぐわかるのに、なんで倍ぐらいの価格になるのか理解できないです。保険とか輸送費とか色々な経費を考えても高すぎる商品が多すぎです。フレームとかもそんなの多いような。
シマノの製品が送料入れても海外の方が安いなんてこともあるので、何とかならないのかな?

ユーロ安になりかけてるので、海外通販生活がまた始まるのかな?

空気抵抗軽減のため?この自転車はありなのか?

birdofpreynew2.jpg
Bird Of Prey Bicycle 2015
長距離がしんどそうな乗り方ですが、空気抵抗は軽減できますね。
立ち漕ぎはできなさそう。ポジションが変えにくそう。
日本円で100万円ぐらいか、物好きな方どうぞかな?

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.