ちょっと良い事ありますように 自転車メンテナンス

FOX リアショック用新型マウンティングキットをDIYしてみた

フルサスマウンテンバイクGTのフォース3と言う奴を乗ってるんだが、最近リアサスの後ろのマウント部分にガタができてしまい、部品を交換することに。
今は新しい部品が出ていて、動きも耐久性もいいよとトムズの店長さんに言われて部品を仕入れてもらった。
店長さん曰く、初めについてるリングが取れるのが難しい、後は万力で締めてたら出来上がりです。できなかったら来てくださいと言われた。

実際に、作業にかかると。
fc2blog_20180115153820ea6.jpeg
この中のDUリングを出さないといけない、マイナスドライバーでこじ開けるかと考えたが、本体が傷みそうなので、やめた。本当はベアリングプーラーという工具を買って外すらしいが1万円ぐらいするとか、これはFOXが出してる専用工具がいるとか調べに出てきて、面倒くさそうだが、自作する。W

これ買ってきて、100円ぐらい。
fc2blog_201801151538229cb.jpeg


MTBハンドル切った部品を使って、ボルトを締めるだけ。
DUリングが直径1.39cmだったので1.3ミリより少し大きいワッシャを見つけて(ラッキーだった)
fc2blog_201801151538242ff.jpeg

しかし、アルミのハンドルの部品にでっかいボルトが入って、使い物にならなくなり、KTCの15インチのソケットを代役にして、ボルトを締める。
fc2blog_2018011515382647b.jpeg

3分の2ぐらい出たところで、ペンチで取りました。
fc2blog_201801151538282b6.jpeg


この後は、万力で入れてねと言われたが、プラハンで叩いて入れる。万力は倉庫の奥の方で出すのがめんどくさかった。
fc2blog_20180115153830657.jpeg

5分もかかっていない。サクサク入れます。黄色いアダプター入れて黒い棒を入れて、oリング入れて左右に黒い輪っかを入れて叩くだけです。W
fc2blog_20180115153832c59.jpeg

出来上がり。0.2ミリぐらい黒い棒が出てる。
fc2blog_20180115153834668.jpeg


装着してみた。
fc2blog_20180115155314d4d.jpeg


後日走りに行くが、両方変えると、すごく動きが良くなるらしいが、片方だけでもどれだけ変わるか楽しみである。

久々にピストバイクを組んでみた。

fc2blog_20170420194900f00.jpg
数週間前に組んだのです、別にバンクに走りに行くわけではないんですが、組みました。

なぜ組んだかというと、全日本の強化チームのコーチがフランス人とオーストラリア人になりましたよね。
それで通訳がいるということで、フランス語と英語と日本語が堪能な方が必要となり、応募をかけますよね。
通訳になられる方が、自転車や自転車競技のことを全く知らないので、教えることになったんです。

それで組んだピストの部品の説明とかヨウツベでスプリントやケイリン、チームスプリントの説明をしたんですよ。

よく勉強なされたのか、うまく就職なされたようで、オリンピックに関わりたい夢が叶いそうで良かったです。

一番凹んだのは、
組んでる時に、チェーンを繋ぐピンが老眼で見えにくくなっていて、ショックを受けたことです。

長女が自転車競技やらないかな〜と妄想してるが、無理かな〜。
サイズ的に乗れそうなんやけど。

ヘッドセットを叩き込む

25年以上乗ってるMTBのフォークのネジがなくなって、ついていたヘッドセットではフォークが固定できなくなったので、如何しようと数ヶ月悩んでいたのだが。ぐらぐらのフォークなので前ブレーキがかけれない。

結構、昔のMTBだが、サイズはオーバーサイズだったので、電動MTBをディスクブレーキにした時のフォークが残ってるから、それを使うかと考えたが、ついてるフォークがなんかかわいそうなので、修理することに。

ヘッドセットを変える時に、一番厄介なのはワンの圧入なんだが、圧入する道具がこれまた高いんで、自作しようかと思っていたんだけど。
その前に古いヘッドパーツが死んでしもたみたいで、仕方なしにポンチ抜きでワンを抜いてワンを入れようとするが、この工具だけないので、近くのジャイアントストアーに行くか?と思ったが、プラッチックハンマーでしばくように叩いたらあっさり入った。

さすが、クロモリのフレームしかもMTB用メッチャ頑丈。これアルミならフレーム死んでるよね。W

これでまた、このMTBの寿命が延びたような気がした。

考えてみたら、初めて自転車競技で入賞したのは、これに乗って美山のMTBのレースやから、原点みたいなもんかな?

Deore XT 油圧式ブレーキの右後左前を右前左後に交換

KIMG2748.jpg
数年前に大英帝国から買ったMTBのブレーキが右が後ろで、左が前で、自分にとっては、右前左後を使っていたので、非常に使いづらく、パニックブレーキで前転してしまったので、交換することにしました。


KIMG2742.jpg
エアー抜きも必要だろうと、オイルも少し足りないだろうと思って、大きいのを買ってきた。スパナは8。


KIMG2738.jpg
かぶせてあるゴムをとって、ネジをとって、ちょっと力強くホースを抜いて、右左を交換します。またネジを締めてゴムをかぶせるだけ。ただ交換しただけ。


この後、エアー抜きやと思って、ブレーキを握ると全然効くので、エアー抜きなしです。
これで、比叡山走ってきました。

シマノってすごいですね。テクトロだったら、絶対エアー抜きしないとスカスカになるのに。
オイルが新品で残ってしまった。テクトロのブレーキのオイル交換でもしようかな。?

競輪場はこんな感じで作られるのね。

154f78b4.jpg
拾い画像ですけど、初めて見ました。
競輪場ってこんな、クレーンで吊り下げながら作られてるのね。クレーンとアスファルトをならす車の動きがピッたりしないと、ずれそうですね。お金かかりますな〜。関西スポーツサイクルセンターのバンクがガタガタの状態が長い間続いてたしな。上のバンクが割れてて、パンクするで!って思ってた。幾ら何でも、もう改修されてるだろうな。
場所はケイリン学校っぽいな。

滋賀の大津競輪場後に250の木造バンクが、できたらいいのに。自転車で儲かってるところが、作ってくれないかな〜。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.