ちょっと良い事ありますように 2012年10月

最高パワ-更新 W

1567w
でも最高速は伸びない。 38.2km

南湖へ

ビスさんと南湖へ。 もう集合時間はかなり暗くなってしまいました。でかいライトでそそくさと。

山科越えて、逢坂の関は車が多く前になかなか出られない。ビスさんは調子は普通っぽい。
自分も前日もがいてるので、調子は良くない。
おしゃべりの調子は、全開ですけどね。

湖東は 28分。 向かい風基調ですすまない。 一度、トラックの風を利用して40kmぐらいまで上げたが、信号にひっかっかる。残念。平均ワットも203wと平均速度34.6km、信号に二回止まっただけあってか低調。

でも湖西に入ると、追い風で走る走る。あっという間にコンビニへ。

小関も無理せず、のんびりあがって、終了。

景気の話から増税の話になったのだけど、この不景気に消費税上げたら、もっと不景気になるみたいなお堅い話で終る。珍しい。W

高橋TTとインターバル

高橋TT
836m 1.24 AveS 35.7 MaxS 50 AC93 AW 454w

クリーンセンター前坂
5回 30s rest 90s

深泥池横急坂 S
6本

ライト改造

この前、俺の前のメインライトであったcateyeのライトを、そんそんにゴミとまで言われたのがくやしくて。

200円でLEDチップを買ったよ。 200ルーメン 3w ほんまかいな3笑いか?

という事で、ライトを分解してハンダ付けして、照らしてみると、明るい! 説明書では決して直視するなと書いてあるが、見れそうだけど。

けど、深夜の森でも使えるレベル。 ただし、反射鏡の角度が悪いのか、光が一点に集中しがち。

熱の対策をしてないので、走ってる時にしか使わない方が良いかも。 300ルーメンとかのLEDもあったけど、規格が合わなさそうなので止めたけど、改良は面白いね。

一番悪いのは、いつも中途半端な明るさのライトを売るCATEYEじゃないか? 今のはかなり良いけど。

高橋TT

高橋TT
1.25 MaxS 49.6 AveW411w MaxW 1198

1.25 MaxS 50.2 AveW467w MaxW 1349


H山へ

おそ朝は、出来るだけ行こうと思っているので、と言うか夕方とかが多いけど。

集合場所に行けば、アナパンさんとチーさん。アナパンさんは、ちょっと前までこの仲間で唯一まともな女性と思っていた。chi-さんはお初。おそ朝はあんまり人が来ないんだな。
のんびり走り出す。アナパンさんはかなり強くなってる。(当社比)きびきび走るchi-さんも、かなり才能はありそう。
担ぎ上げて、シングルから先頭に。 途中でマチさんに会う。 石の鳥居で沢山のグループと会う。記念撮影の後、一本杉へ。 そこで自由解散で、比叡アルプスに。 途中でD山に向かうグループありで、急遽予定変更で違うグループに。前を走ってくれた人が無茶苦茶親切で、いちいち止まってトレイルの説明をしてくれる。ほんとMTB乗りの人は良い人が多い。ほとんど乗れて自分が予想した所に出てきたこの場所からD山に向かえば、かなり良いコース長いし。

そこで、お別れして、また担ぎ上げてもう一回比叡山に行こうとしたが、広場で疲れてきて、薬草園に降りるシングルで帰ったとさ。 狸の北側の尾根を降りるコースがあるけど、此処は行けないのかな?

朝市ロード

まず、朝市ロードに行こうとして、自転車にまたがると、胸が痛過ぎて家に帰りロキソニンを飲む。
集合場所までも道の境のショックが痛い。それに寒い。北山大橋にはまさやんさんが元気そうに何時もの笑顔。
あまりにも痛いので、フライング班に行こうかと思うが、それにもついていけないぐらい痛い。
とりあえず、一人でフライング、10分ぐらいして薬が効き出したのか何とか乗れるように。
皆様が追いついてきて、赤鬼さんと先頭を喋りながら信号まで。今日の目標は小学校まで。W

踏切を越えるとゆっくりながらもペースがあがりだす、課長さんが逃げたのか?誰も追わないので容認なのだろうと。
採石場をすぎた辺りで、赤鬼さんが良い感じで引き出す。 
急カーブをすぎた辺りから、アタックが始まる。
まるさんも行って、二三人反応した人の後ろについて先頭集団に。
始終様子見、ログみても300wが最高で結構楽に走ってる。
自動販売機ぐらいでまるさん、切れたか。 
小学校を過ぎ、坂に入りかけたので今日はこの辺でという事でのんびり坂をのぼって、何人かに抜かれて、まるさんが抜かれたので、この後ろならちょうど良い負荷かなと後ろについて最後まで。 
ログみてると最高ワットは採石場の前の坂で集団にいるのを維持するだけで824Wか、もうほんと坂は駄目みたい。

大原に下りて、MTBに行くのでお別れと。

インターバル

深泥池横の坂で、大きい坂5本 小さい坂5本

小さい坂の北側の道で大きな雄鹿が、こっち睨んで怖いがへろへろで前進していくと山の中へ。
山の中の2mぐらいの所で、またこっち睨んでる。 写メ撮ろうとすると、逃げた。 写メは苦手なのか?

南湖へ

ビスさんと南湖へ。

胸が痛いので今日はゆっくりとという事で、まあおしゃべりは全開なのですけどね。W

逢坂の関は、せっかくスローペースにしてくれたはるのに前に出れず。

湖東に入ると、強烈な向かい風でゆっくり走るどころか、風に飛ばされそう。
32分かかり、 平均ワット数も200wと低調。 今期一番しんどかったかも。何時もより5分遅れ。
ビスさんも32kmぐらいでペースでいい感じだった。

そのかわり湖西に入ると、軽く37kmぐらいで進む進む。

コンビニで、今日から豆乳を飲みだし、御関越えをそれなりにがんばって、帰ると。

水曜ロードでしょう

もう助骨膜損傷の痛みで、道の切れ目のショックでも響く、痛すぎ。
スタート地点につくだけで、ゴールとなってしまいました。

顧問さんに待たないように御願いし、のんびり裏京見をのぼり下るのだが、下ってる時はいたくないのね。
もう集中しきると痛さも忘れるみたい。
という事で、のんびり走って終ったのさ。

夕暮れというよりナイトライド2




そんそんとHやまへ 担ぎで入る。

降りる頃には真っ暗に。 今日は新しいライトHL-EL540を使ってみた。 多分、これで十分かも。
今日は全く無理をしない、挑戦しない、すぐに降りる日だったのに、石の鳥居前で前転、右脇腹を打って助軟骨損傷したみたい。
H山は良く怪我をするのは、相性が悪いのかな?


結構、痛い。 寝返りが出来ない、タン切る咳が痛い、対処が何もない。

画像は京都側の夕焼け?







121016_173931.jpg

琵琶湖の北湖回る

何時もお世話になっている岩井商会のイベントの琵琶湖一周のイベント。
本当は実業団レースだったが、出られず。

7時に堅田南を出発なのに、起きたのが6時半。W まいった。 専務に行く事を連絡した事もあって、必死でコギだすか。
出発地についたのは8時7分。 全開でなく継続できる疲労がたまらない32kmぐらいで追いかける。ず〜〜と向かい風。多分、グループも女性がいたりして遅いはず、と皮算用。 しかし大崎でも追いつかず、やっと西浅井で休憩している所で追いつく。 この間、3時間40分休憩無しだ。 女性がいなく、スピードが速かったみたい。
岩井の社長さんと談笑。これから色々ありますね。
のんびり、先頭集団で35kmぐらいのらくらくモードで走る。 長命寺から最後のラフォーレ前までは40以上で走って終了。
ラフォーレで集まる事を聞いてなくて、そのまま帰ってしまう。 ああ、社長に挨拶してない。

211km 走って終了。 今回はサプリで得たものがあるので、今度試合に試してみたい。
近畿大会に勝ってたら、このサプリのおかげかも。W

高橋TTとインターバル

高橋TT 1m21s Ave402W Max1110w

深泥池横の急坂のインターバル。

南湖

ビスさんと南湖へ

まあ、世界情勢から近くのおばあさんの話まで、おしゃべり全開で山科へ。結構、信号に引っかかる。

逢坂の関は、昨日のナイトライドで疲れすぎて着き一に、ビスさん先頭固定。W

湖東は初めだけ追い風で、後は全て向かい風。 全く調子が上がらず、かなり厳しい展開に。
何時もは回らない大型の風力発電機も回ってる。もう綺麗に流れるように走る事だけを考える。
28分 平均wが203w 良い時は230wなので全く駄目だったみたい。

湖西に入っても、風が変わり向かい風に。 

しかし、小関に入る頃には、おしゃべり全開のお笑い全開なのである。W

まあ、楽しい南湖周りは、何時まで続くのか?

夕暮れというよりナイトライド

121011_175038.jpg

そんしさんと、今回はシクロの調整で90分ぐらい乗りたいと、夕方ライドなのにD山ロングのB沙門登り返しの火事場後からのN寺への何時ものコース。 でも降りる時は真っ暗。 知ってるコースでもライトが見えるだけだと、ほんま怖いね。 そんそん、手袋忘れて前を行けというが、ゴミのライト三本使っても無理です。 結構面白いので、これ一人で行きだしたら、危ないかもね。

写真は焼き場後の夜景になりかけの京都。 紫色のグラデュエーションが綺麗。

水曜ロードdeしょう

またまた脚質に全く会ってないコースの朝練に。W

今日はNAMさんが変態自転車がもっと変態的になっていた。将来は脳波でギアーチェンジしそう。

今日は、集団のスピードを落とす作戦に。W 前に行く。番手を走る、先頭交代があると思っていたら、TERRYさんが引き続ける。強い。 俺が前に行ったら、かなりペースを落とせるのに....。 そんなに感じで小学校を越えて少しで、NAMさんロングスプリント。 こら駄目だと思ってのんびり走ったとさ。 一番出力を上げたのはスタート時に前のグループに追いつく為の800wかな。 あのロングスプリントを封じるには、無線シフトなので妨害電波を発射するしか無いな。W それともペースを上げるか?俺が死ぬな。

足があるので、中川までは一緒に。

裏京見は、水飲み場までがんがるつもりが、今日はのっけから速いじゃん。
いきなりあきらめて、250w縛りで走っていく。

まあ、また大原を回って帰ったとさ。 このごろ良く行くので、おばさんと挨拶するようになってきた。

夕暮れライド

いきなり夕暮れライドをそんしさんとD山へ。


はっきり言って、山の中に入る頃はもう暗くなり始めてる。
ライトは三本もってきたが、多分全部照らしてもそんそんの一本のライトにかなわない感じ。
でも、何とかなりそうな感じ。ライトでは、見えないギャップとかがかなり怖い感じだが、これがまた良いのか上手く乗り越えていく。 ナイトライドは結構面白いかも。


画像はD山の夕暮れ、少し大阪のビル群が見えるか? 実際はくっきり見えてたんですけどね。

121009_171834.jpg

南湖 朝練

今朝は南湖へビスさんと。
 少し肌寒くなりました。 ライトも必要かな? という事で三条の坂を上るが重い。 おしゃべりは全開。W

逢坂の関は、ビスさん調子よさそう。 自分はちょっと悪いぐらいか? 風邪の影響かな?

湖東は、初めは追い風、途中から無風っぽいかな。
二番目の橋の下りで、追い風とトラックで52.8kmまで上がって40km中盤で走っていく、ビスさんも好調。40km台をしばらくキープ。 25分45秒 最速より11秒遅れだけど、信号で止まっているのを考えるとかなり二人の力を上手く引き出せてると思う。 平均速度37.7 平均パワー 228w 

この頃から心拍系がおかしくなり200以上を表示。電池変えたばかりやから、元気がいいのか?湖東では止まってしまった。家に帰って、胸バンドを開けると蓋がきちんとしまっていなくて、汗が胸バンドの中に入って電池が液漏れしてた。 とりあえず拭いて、ドライヤーで乾かし、太陽光線で完走させたら直った。

湖東では、向かい風基調だが、車が多く結構楽に走れる。 御関越えも体重が軽くなってか、かなり楽に。

山科を越えて三条に、何時もより少し速く帰れたかな。

水曜ロードdeしょう

今回も大人数。
今朝はロードレース的にゴールまでいかに足を残すかを課題にせこい技をしこたまする。
基本的に足を止めない。
まあそんな感じで、中間からペースが速い。信号で前に出て、ゆっくり自分のペースで登るが、そんなんすぐ抜かされて、早くなる。 先頭に出て、ペースを思いっきり変えて、かく乱作戦は失敗か。W
小学校で最後尾か? のんびり集団についていって、最後のカーブを曲がってまだ余力があって、これは行けると思ったけど、足が回らなかった。W 何時もより楽だったのは、慣れか? 体重を1kg落としたからか?

夕方ライド

576382_124310797717460_1270661891_n.jpg

そんしさんと優雅たライド。 ダブル山頂コース。
そんそんはフルリジッド。 自分もほぼ一ヶ月ぶりにMTB.
日が暮れそうなので、ノンストップ。
山ノートを新しいものにして、下山。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.