ちょっと良い事ありますように ファイナルファンタジー13−2

ファイナルファンタジー13−2

SL1000.jpg


子供達がヨウツベのゲームの実況ばかり見てるので、それならゲームを自分ですればいいじゃない?と思って500円で名作と聞いていたァイナルファンタジー13−2を買って姉妹にやらせてみた。

長女は戦闘シーンが嫌いでしなくて、次女がやっていたが途中で難しくてやめてしまった。とりあえず、自分が攻略して教えたらいいということで、ドラゴンクエストを友達の家でちょっとやったぐらいでRPGゲームは、初心者なんですがやってみました。

はい、普通に面白いです。出てくる主人公ノエルとセラと仲間にしたモンスターで戦いを進めていきます。
ノエルは未来の人で、人類が滅びる最後の人で、セラの姉貴のライトニングに召還されてか?セラを助けに行くという設定で、ここら辺からもうややこしいです。ライトニングは女神の守護者になっていた。半分神様みたい。
ストーリーもタイムワープしまして、500年後とか700年後とかの世界に飛びます。もう説明できません。
でも、ゲームを進めるのは楽しいと思います。
モンスターを育てるのも楽しいかも。

とりあえず、ストーリーを完結するために、最後の敵を4回倒します。
それもノエルの師匠であるカイアスが敵で心臓を女神の心臓にされているので、死ねません。
多分、ゲーム上自分で死にましたが死んだふりして生き返るのでしょう。

すべての悪い根元のカイアスが死にすべてが元どうりになると思って、400年の世界にみんなが集まって幸せになるのか?と思ったら、トンデモないぐらいのバッドエンドで終わります。

この次はライトニングリターンズ FF13-3にひき継ぐらしいです。

とりあえず、話がわからないのでFF13を次女にやらせてますが、こっちもわけわからん。でも、500円やしいいか?

結論、500円でこれだけ楽しめたら十分です。100円とかでも売ってるのでps3持ってる人はやってもいいかも。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.