ちょっと良い事ありますように 琵琶湖南湖一周 今日はよく後ろに付く日だ

琵琶湖南湖一周 今日はよく後ろに付く日だ

fc2blog_20171002154005972.jpeg
100kmをロードで走ろうと企画して、南湖一周して宇治から帰るとだいたい100kmになると思い午後1時に走り出す。
しかし、10分ぐらい走ったところでお腹いた、下痢気味で家に帰る。最近、乗り出して10分ぐらいで便意に悩まされる。
画像はいつもの三角州だが、いつもと違うのは結婚式の記念写真を撮られてた。
fc2blog_20171002154007e08.jpeg
新婦のウエディングドレスで、ここまで行くのはさぞ大変だっただろうなと。
ドレスを持ちながら、石から石へ飛んだのか?結構苦労だけど新郎に助けてもらったなら、これが初めての共同作業かもな?W

浜大津に出て、北に向かう南湖時計回り。
fc2blog_20171002154007cf7.jpeg
ここら辺で、また腹痛。コンビニに駆け込む。 しかし、この祇園のホテルの看板、ホテルの方はとっくに廃業されてるみたいだが、中学生の時に堅田に自転車で釣りに行った時もあったような。取り壊すのにお金がかかるんやろうね。
この辺で宇治周りは無理と思い出す。トイレに時間取られすぎ。

fc2blog_20171002154008b72.jpeg
いつもの琵琶湖大橋、花が備えてあったが、ここから飛び降りて亡くなられてる方を1度だけ見たことあるけど、そうなのかな?


ここから湖東を南に走ります。
そうするとフラぺspdのお兄さんが前を走り出す。30キロ台後半なので、さようならしたのだが、信号で捕まったのて止まっておられたので、後ろについてみた。
最初37キロぐらいで巡航、うわ強いと思って静かに切れようとしたら、30キロ前半のスピードになって前に行っての合図。先頭交代しろとのことかと思って、切れようとおもてたのに先頭かよと思って、しぶしぶ35キロぐらいで頑張ってたら、ついてきてないじゃん。

fc2blog_20171002154010b2c.jpeg
ここで写真を撮りながら、信じられるかいこんな大きい発電風車なのに、もう発電してないんだぜ。ほとんどまわってないし、巨大オブジェらしい。

信号待ちでさっきの若い子に追いつかれても、今度は30キロぐらいで前を走るとついてこられないので、25から30キロぐらいでダラダラ走る。これぐらいが風景が楽しめていいかもと。

するとトライアスロン風のDHバーの人と大学生ぐらいで競技してる感じの人が抜いていくのにちょっと後をつかさせていただいた。
追い風で30キロ後半、横風30キロ、向かい風で20キロ後半で結構楽に走れたのだが、湖東の南側は渋滞でしっかり走ることはできなくなりというか、ゆっくり走るよの合図。
イオンの信号待ちで、この二人がたまたま一緒に走ってたみたいで驚く。
息ぴったりのような感じを受けたのだが。
ここで皆バラバラに。

のんびり瀬田の唐橋に。
fc2blog_20171002154011dfc.jpeg
イングレス的にここは緑のガチガチのファームなのだが、珍しく焼かれてた。
補給できないじゃんとと思いながら、焼き残してあるP8を補給してから焼いといた。W

のんびり1号線を京都方面に走ってたら、男女のDHバー付きの人たちが抜いていくが、このダラダラ登りを30キロ後半で走っていくのでスルーしてると信号待ちで捕まっていたので後ろに付く、37キロぐらいで巡航。
左折車が前に見えるのにそのまま突っ込む二人。そら止まるわな。自分はスピードを落としてその車の右横をスルーしていったが、二人はセンス悪すぎかも。
そのあとも追いつかれて、後ろに付くんだけど、坂はだんだんきつくなるのに女性の方が切れてしまって、必死で追いつこうとしてるんだけど、ここで車が渋滞。その脇を走るんだが、女性、DHバーを持ちもがきはじめたので、危険を感じてバイバイと付き切れ。
渋滞の横でダウンヒルポジションで全開は結構リスキーだと思うんだが、走れる初心者?

そんなこんなで三条の蹴上をオロオロ登りながら京都に。
fc2blog_20171002154013740.jpeg
ここでよく釣りしたなと。
今は京都に釣具屋がほとんどなくなって、子供が釣りしてるのをほんと見なくなったなと。


100キロには程遠おく70キロぐらいしか走れてないが、いい感じで走れたと。






コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.