ちょっと良い事ありますように 証人XMアノマリー

証人XMアノマリー

3月28日に行われた、証人XMアノマリーというイングレスのイベントに参加してきました。

簡単に言うと、青と緑に分かれて決められたポイントをバーチャル上で取り合うゲームなのです。
それを公称では5600人受付をしたらしいのですが、多分してないで自由に参加した人もかなりおられたと思うというか、受付でさばけてないような。

とりあえず、10時に円山公園音楽堂で受付なので、10時頃に八坂さんを越えて行くと、行列ができてます。音楽堂から、大谷祖廟の北側の道を登っていっても最終が見つからず、知恩院の境ぐらいまで並んでました。この後知恩院まで列は伸びたらしい。意外と男だけのゲームと思っていたら、お年を召した方、結構女性も多い。
後ろは奈良から来た人、横は千葉から来た人、前は京都の女性でその前も名古屋から来た女性で、その横は長野出身の京都から来た男性で、男性で話をしてたら、女性も話に寄せてくださいということで、イングレス談義が楽しく続いた。訓練された不審者に皆、笑っていたかな。スキャナー見たら鍵が捨てられまくりでワロタ。

そんなこんなで、受付まで30分ぐらいで、あまりにも人数が多くてオープニングパーティーに参加できずに、まあ、家に帰って昼飯食べてクラスター1に、チームは入るつもりは無く、DD探しにと思ってたが自転車仲間のドッカチさんが誘ってくれたので大阪阪神BチームでゲームしながらDD探しに。と思っていたHOの調子が悪く情報が全く入らなくなってしまって、DD探しはできずに、普通にチームでレゾ刺し役をやってました。このチームはほんと強くて、目標は確実に成し遂げていたはりました。あまりにも強いので、他のチームの弱いところにレゾ刺しに行くぐらい余裕でした。

クラスター2は余裕すぎて、他のチームのレゾ刺しに。

クラスタ−3でやっとHOが復活しだして、急遽御所に移動DDを探すも見つからず、御所内でレゾ刺しを。

クラスター4でまたもやHO死に出したが、出町柳ということだけ分かったので、急行するもDDは見つからず、緑のロード部隊も見つからないみたい。ここで諦めて出町柳は緑が強すぎて10分間攻撃しまくりでも、強すぎて歯が立たない、レゾ刺しすらさせてくれない。京都はやっぱり緑が強いな。

ということで終了。アフターパーティーには行かず、家でのんびりしてたとさ。

家の周りは、知らないIDばかりの人が活躍でどこから来られたのか、見てたけど大抵関東の人が多いような気がしたかな。

感極まって泣いてる人がいたりで、すごい規模になってきたものだ思ってしまった。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.