ちょっと良い事ありますように クマザサを探してサイクリングに

クマザサを探してサイクリングに

自作のどくだみ茶が不味すぎて、クマザサ茶を自作するためにクマザサを探しに北山方面に。

山幸橋の東側に生えてたはずと、市原のバイパスから見渡せどかなり枯れてるし、なんか違う。
山裾を走るけど、生えてない感じ。靜原に移動するも、なんか生えてない感じで、やっとここでネットで調べだす。
家で調べろよと思うが、基本的にブナ林に生えるらしい。杉ばかり植えてる北山で見つかるわけない。典型的なブナ林といえば、下鴨神社の森だけど、あそこは採取禁止だし。

大原は?と考え江文峠へ
KIMG1829.jpg

江文峠の頂上にそれらしき笹が。 多分、葉の小さなクマザサの亜種だと思うのだが、こんなところまで採取しに来れないし。
KIMG1831.jpg

大原に入ると、葉の小さいクマザサの亜種と思われるのが所々生えてるけど、遠い。
KIMG1832.jpg


葵祭の葵を取る、御影神社の入り口あたりに生えてたはず、と行ってみたら。枯れとる。オフロードをロードで走ってるのに、でも結構ロードでもいけますね。
KIMG1833.jpg


ブナ林は、京都の原生林だから、杉の植林をしてないところ、そうだ宝ヶ池をみに行ったら、アホほど生えてました。
KIMG1839.jpg


ちなみに下鴨神社に行ってみたら、やっぱりこんもり生えてます。
KIMG1863.jpg

いつ来ても下鴨神社は綺麗なのである。
KIMG1864.jpg


結論的には、どくだみみたいにすぐに採取できないが、植林してないところなら生えてるだろうと、例えば船岡山なんかも生えてると予想。
クマザサ茶の自作の最大の障害は、家内の訳の分からんもん作るな禁止令だろうな。



コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.