ちょっと良い事ありますように 尾形光琳ゆかりの地を巡る

尾形光琳ゆかりの地を巡る

R0017654.jpg
尾形光琳ゆかりの地を巡るなんて、イングレスをしなかったら回ってないだろうな。ミッションがあるので行ってみた。
まず、尾形光琳宅跡。
ここには10年ぐらい前まで、瓢亭という旅館がありまして、光琳の庭が少し残ってったと聞くのですけど、バブルで不動産に手を出し潰れてしまい、4件ぐらいの普通の家がたってしまいました。
ひょっとしたら、この奥に庭として残っているのかな?


次は本法寺 尾形光琳手植えの松
R0017637.jpg
ほんまにそうなのか?と疑いたくなるぐらい小さいね。ちなみに隣の銅像は光琳でなく長谷川等伯で千利休に愛された画家さんであります。

本法寺 楼閣
R0017640.jpg

本法寺 摩利支天
R0017641.jpg
摩利支天が祀られていました。 勝負の神様でした? とりあえず、お参り。

摩利支天の狛犬でなくて狛いのしし
R0017642.jpg
反対側。
R0017643.jpg
そういえば、護王神社の狛犬もイノシシだったな。


最後に光琳のお墓がある泉妙院だが、中には入れないので、覗き見して写すのもなんだから石碑で。
unnamed.jpg


ご近所にこんなゆかりのあるところがあるなんて、京都はいいな〜。

コメント

 
虹パパさんお邪魔します。
14144です。

狛い・・・イノシシ~!!(^^;
私はお初です!驚いたぁ~!
そんなのも居るんですねぇ~(^^)
勉強になるなぁ~!
14144さん 毎度です。

京都の神社の狛犬は変わり立てが、かなりあって三宅八幡の狛鳩、岡崎神社の狛兎、御王神社の狛猪とかあります。多分探せば、狛猫とかないかな〜?W

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.