ちょっと良い事ありますように きったー!僕たちのタキザワの自転車カタログ

きったー!僕たちのタキザワの自転車カタログ

R0017981.jpg
今年もきましたタキザワの自転車カタログ。
これがきますと年末になったなと。
それと子供の頃にクリスマス前の新聞の折り込みのおもちゃの広告を眺めているワクワク感が味わえますな。
他には、このホイール使ったらどんな感じだろ?あかん!この値段はあかんやつやとか。

2005年から送っていただいてます。
もう十二年の月日が経つのね、長いものです。

パーツの内容もえらく様変わりしてるような、もうハープのブランドもなくなってるのか。
練習には愛用してたんだけど、ってまだ冬のロングパンツの下に履いてたりしてるけど。

眺めてたら、MTBはもう11速なのね、10速やまだ9速や8速も家にあるのに、完全に置いてけぼりだな。
しかも電動やし。

ロードは諦めてるし。14速ぐらいになったら買い換えよう。W

ピストパーツはあんまり変わってないね、多分、競輪のNJSの縛りで変わりにくいんやろうね。多分、買ってる人も競輪選手が大多数だから進化しないんだろうな。



カタログの表紙だが、初めはシンプルですなお金もかからずいい感じだな。その分安く消費者に還元してくれるのなら。
かっこいいのは2010年の表紙ですなツールドフランスの凱旋門、スキルシマノ、別府選手でしたっけ?最高ですね。
でも、一番好きなのは2011年の表紙ですな。
狩野選手でしたっけ、どアップで、しかも微妙にカメラ目線でこの表紙のインパクトに爆買いはしてないけど、ちょっとひいいたか。W
R0017983.jpg


毎年だいたい1万ぐら使うんかな、だいたい自転車自体は揃ってるし、ウエアー類も処分しろと言われるぐらいあるし、買うもんがなくなってるのが実情かもしれませんな。ネットでも買うしな。地元で買うことも増えたしな。
昔はカタログについてくるチラシが爆安の商品があったんで、それもお楽しみやったんですけどね。最近は、そんなに安くなくなってるかもね。去年は寒波のジャージが安かったんやった。

チラシの福袋も気になる。
福袋が鬱袋とかネットで言われてたけど、近年はどうなんだろう、三万円の福袋に家庭用の室内自転車漕ぎ機が入っていたとか、ローディーにどうしろと大笑いだったけど。


そんなこんなで、こんなにワクワクさせてくれるカタログを送ってくれる、タキザワ通販センターさま、本当にありがとうございます。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.