ちょっと良い事ありますように サイクリング

大阪にチャリできた

10年ぶりぐらいで、自走で大阪の真ん中の靭テニスセンターに行ってきた。
大阪は信号が多くていくのが億劫だったのだが、淀川にサイクルロードでないけど、快適に大阪まで行ける道があったとは驚きでした。
なぜそこに行くのかというと、イングレスのアノマリーというイベントを見るためだけにだが、100km超えるサイクリングもいいなと思って出かけた。

9時半出発で13時頃着けばいいかな、まあ受付時間は12時までなので、本当に見学気分で出発。

fc2blog_20171106145810a84.jpeg
京都は変わった地名が沢山あるけど、これも変わってるなと。
太閤さんが、天使と言われてた天神さんを突抜して伏見に行く道を作ったさかい、天使突抜らしい。

1号線を南下、赤池で桂川のサイクリングロードに入り南下、御幸橋で淀川の西側に自転車の人が沢山走ってる道があり、これって大阪まで行けるサイクリングロード? 
大阪から来た人に聞くと、大阪湾まで行けますよとのこと。ちなみに京都へはどう行けばいい?と聞かれるが、嵐山に行くサイクリングロードを教えておいたけどいいよね。

fc2blog_20171106145812b39.jpeg
初めはこんないい感じの道が続きます。よく見ないとわからないのですが、こないだの台風で自分の身長より倍ぐらいののところに木の枝が沢山挟まっていて、この水位まであったのかと驚いていました。


かなりいい道なんですが、ところどころに車止めというか、単車止めのゲートがあって、これがまたうざいです。
それさえなければ、問題ないな〜と思いながら、京都のサイクリングロードはこんなことないなと思っていたが、この道サイクリングロードではなく、災害時に緊急物資を運ぶためにあるのねと納得。


道なりに行くと
fc2blog_2017110614581275e.jpeg
おなじみのこうもん様です。

fc2blog_2017110614581388b.jpeg
この関で水の流れをコントロールしてるなんてすごいと思いながら、台風の時はどうなってたのか気になる。


もうちょっと行ったところで、淀川をサヨナラして大阪駅前を通って靭テニスセンターに行くと、イングレスしてる人がいっぱいおって、そこに知り合いのメンバーがおられるので、挨拶して何したらいいの?と聞いたら、受付するんやで。
と言われるが、前もって登録しなあかんみたいで、もういいわ思ったが、親切な知人はスマフォで現地で登録してくれて、しかも受付時間が終わってるのに、頼み込んでくれて、受付できました。本当にありがとう。

現地の様子は、緑の人は結構集団になっていて、青の人はバラバラな感じで、また青負けるんかなと思って、見てたんですが。青の台湾勢がきちんと隊列を組んでたような。
京都の時と違って、青のポータルが硬くすごく頑張っているのか、組織がきちんとしたのか、これを見て今回、青が勝つのではと思ってたが、家に帰ってみたら、大負けしてた。W


そんでもってこれが北浜の旧証券取引場かとおもてたら全然違ってた。W
fc2blog_20171106145815f01.jpeg
その横では伝説のポケモンが出たみたいで20人以上集まってるのを見て、ポケモンgoは常時アノマリーみたいと思ってしまった。まあ、自分も仲間に入ったんやけどね。

帰り道は1号線で帰るかと思ってたのですが、やはり信号がバスが車が、嫌になって淀川の河川敷に戻ります。
fc2blog_20171106145816de0.jpeg
よく見ないとわからないと思いますが、旗がなびいてますが、むっちゃ向かい風。
20km/h以上は踏まないと無理、そして体の熱を奪っていって、漕ぐのが嫌になるのですが、漕がないと家に帰れないので、なんとか京都に。

fc2blog_2017110614581835b.jpeg
ここからでもまだ20kmぐらい走らなあかん。

fc2blog_20171106145819e04.jpeg
さようなら大阪。

ここから桂川のサイクリングロード、鴨川の河川敷を北にほぼ車と遭遇しないで走れるとは、大阪にサイクリングも良いのではと。

今度は大阪湾を見に行く、サイクリングをしたいと思ってしまった。
海まで行くと往復150kmぐらいになりそうなので、琵琶湖北側一周ぐらいになりそうな感じですな。




琵琶湖南湖一周 今日はよく後ろに付く日だ

fc2blog_20171002154005972.jpeg
100kmをロードで走ろうと企画して、南湖一周して宇治から帰るとだいたい100kmになると思い午後1時に走り出す。
しかし、10分ぐらい走ったところでお腹いた、下痢気味で家に帰る。最近、乗り出して10分ぐらいで便意に悩まされる。
画像はいつもの三角州だが、いつもと違うのは結婚式の記念写真を撮られてた。
fc2blog_20171002154007e08.jpeg
新婦のウエディングドレスで、ここまで行くのはさぞ大変だっただろうなと。
ドレスを持ちながら、石から石へ飛んだのか?結構苦労だけど新郎に助けてもらったなら、これが初めての共同作業かもな?W

浜大津に出て、北に向かう南湖時計回り。
fc2blog_20171002154007cf7.jpeg
ここら辺で、また腹痛。コンビニに駆け込む。 しかし、この祇園のホテルの看板、ホテルの方はとっくに廃業されてるみたいだが、中学生の時に堅田に自転車で釣りに行った時もあったような。取り壊すのにお金がかかるんやろうね。
この辺で宇治周りは無理と思い出す。トイレに時間取られすぎ。

fc2blog_20171002154008b72.jpeg
いつもの琵琶湖大橋、花が備えてあったが、ここから飛び降りて亡くなられてる方を1度だけ見たことあるけど、そうなのかな?


ここから湖東を南に走ります。
そうするとフラぺspdのお兄さんが前を走り出す。30キロ台後半なので、さようならしたのだが、信号で捕まったのて止まっておられたので、後ろについてみた。
最初37キロぐらいで巡航、うわ強いと思って静かに切れようとしたら、30キロ前半のスピードになって前に行っての合図。先頭交代しろとのことかと思って、切れようとおもてたのに先頭かよと思って、しぶしぶ35キロぐらいで頑張ってたら、ついてきてないじゃん。

fc2blog_20171002154010b2c.jpeg
ここで写真を撮りながら、信じられるかいこんな大きい発電風車なのに、もう発電してないんだぜ。ほとんどまわってないし、巨大オブジェらしい。

信号待ちでさっきの若い子に追いつかれても、今度は30キロぐらいで前を走るとついてこられないので、25から30キロぐらいでダラダラ走る。これぐらいが風景が楽しめていいかもと。

するとトライアスロン風のDHバーの人と大学生ぐらいで競技してる感じの人が抜いていくのにちょっと後をつかさせていただいた。
追い風で30キロ後半、横風30キロ、向かい風で20キロ後半で結構楽に走れたのだが、湖東の南側は渋滞でしっかり走ることはできなくなりというか、ゆっくり走るよの合図。
イオンの信号待ちで、この二人がたまたま一緒に走ってたみたいで驚く。
息ぴったりのような感じを受けたのだが。
ここで皆バラバラに。

のんびり瀬田の唐橋に。
fc2blog_20171002154011dfc.jpeg
イングレス的にここは緑のガチガチのファームなのだが、珍しく焼かれてた。
補給できないじゃんとと思いながら、焼き残してあるP8を補給してから焼いといた。W

のんびり1号線を京都方面に走ってたら、男女のDHバー付きの人たちが抜いていくが、このダラダラ登りを30キロ後半で走っていくのでスルーしてると信号待ちで捕まっていたので後ろに付く、37キロぐらいで巡航。
左折車が前に見えるのにそのまま突っ込む二人。そら止まるわな。自分はスピードを落としてその車の右横をスルーしていったが、二人はセンス悪すぎかも。
そのあとも追いつかれて、後ろに付くんだけど、坂はだんだんきつくなるのに女性の方が切れてしまって、必死で追いつこうとしてるんだけど、ここで車が渋滞。その脇を走るんだが、女性、DHバーを持ちもがきはじめたので、危険を感じてバイバイと付き切れ。
渋滞の横でダウンヒルポジションで全開は結構リスキーだと思うんだが、走れる初心者?

そんなこんなで三条の蹴上をオロオロ登りながら京都に。
fc2blog_20171002154013740.jpeg
ここでよく釣りしたなと。
今は京都に釣具屋がほとんどなくなって、子供が釣りしてるのをほんと見なくなったなと。


100キロには程遠おく70キロぐらいしか走れてないが、いい感じで走れたと。






台風一過のサイクリング

fc2blog_20170926162705412.jpg
ちょっと前ですが、台風の来た次の日にサイクリングに出かけることに。
ちょっとしたハプニングなんかあるのでは?すけべ心を出したんですけど。
上の画像はいつもの賀茂川と高野川の合流部なんですが、石の橋で渡れるぐらいなのでさほど京都市内は雨降らなかったような感じ。

それなら滋賀県にということで逢坂越えで近江に行くのだ。

fc2blog_20170926162707690.jpg
南禅寺近くのインクラインもいつもは観光客だらけなのですが、台風雨の後で人出も少ないよう。

一号線をのんびり走って逢坂の関の鰻屋さんで飛び出し坊やの変形
fc2blog_20170926162707017.jpg
うなぎです。飛び出し少女、おばさん、おばあさん、ピザ持ち、などいろいろあったけど、もう人間ですらありません。
もう一回言うとうなぎです。W

琵琶湖畔に出てゆっくり南下。
fc2blog_20170926162709d54.jpg
台風の影響なぞ全くありません。釣り人もいっぱいいてのんびりしてます。

宇治川ラインなんてすごいことなってない?と思って
fc2blog_20170926162710889.jpg
いつもより水位が低いような。昨日は豪雨だったはず?

そっか、天ヶ瀬ダムで大放流でもしてるんちゃうかな?と思っていたが。
fc2blog_201709261627122cb.jpg
バッチリ、ゲートは閉まっています。発電の水が放流されてます。

宇治から勧進橋まで宇治川の南岸を走りますが、結構荒れていて、走りにくいです。

最後に、夕方だし伏見稲荷大社でも寄ろうとしたけど、レーパンではここは無理。W
fc2blog_20170926162713f67.jpg


この日は調子が良く、楽しく走れた日でした。宇治川ラインも気がついたら楽に走りきってた感じ。

暴風警報中サイクリング

先週の日曜日だが、この日は台風で暴風警報が出てたんだけど、雨が夜まで降りそうにないので、ちょっとサイクリングに出かけてみた。

京都市内は、まあきつい風吹いてるだけで、気温もいい具合いに。

静原では、彼岸花が咲き出していた。もう秋なのね。
fc2blog_201709211528463d1.jpg


江文峠
fc2blog_20170921152848b66.jpg
ソフトバンクの電波が入るようになって、イングレスしようと思ったが、これから雨が降るアラートが鳴り出す。今まで入らなかったのに、台風の影響?
というか、身の危険を感じる強風になっていて、峠はちょっとビビって降りてしまう。

fc2blog_20170921152848afb.jpg
大原はコスモスが満開といっても、ここだけなので。

fc2blog_201709211528491a3.jpg
大原から見た比叡山なのだが、すごい勢いで雲が流れてるんだけど、こんな日にサイクリングするような危機意識の薄い人間は早死にするんだろうなと考えてたが、とりあえず、雨に濡れるのが嫌ですっ飛んで帰る。

八瀬では倒木で国道が通行止め
fc2blog_20170921152851226.jpg
さすが、台風!木を倒して国道を封鎖するなんて、まあ旧道で迂回すればいいんやけどね。
この後10分ぐらいで、開通してみたいやけど。
ここの横の寺が、イングレスのポータルでポケモンのジムだから、時間つぶしをしても良かったんだが、まあ久しぶりに旧道を走ってみたが、釜風呂の旅館が健在なような。


市内に入ると、手放ししたらこけそうになるぐらい、強風に成っていたが、なんとなくポケモンのジムが空いてたので、ちょっと遊ぶ。危機意識の薄さ全開。W


お気軽でないけど、今までにないサイクリングでした。







イングレスしてるとこんな所があるのか

鳥レバー食べて太ってきているので、琵琶湖にサイクリングに行くのですが、道道イングレスもするわけでして。

普通なら行かないところにポータルがあると、絶対普通にサイクリングしてたら行かないところに行ったりするわけで、今回がここ。

fc2blog_20170901150909f17.jpg
6世紀ごろの廃寺のポータルの横の道が、湖西線に近すぎてどない?大したことないか。
電車こないかな〜と思ってたら、大阪行きのサンダーバードが、横を通り過ぎるんだ。
fc2blog_201709011509092a4.jpg
すげーと思ってたら。
すぐさま、
北陸行きのサンダーバードが真横を走る。多分130km/hだろう。
fc2blog_20170901150912d13.jpg
迫力満点 こんなところですれ違うのね。手を伸ばしたら届きそうなのが怖い。
名称未設定

まあ通り過ぎると、寂しくなるな。今度は動画でも取るか?


サイクリングは秋の感じがしてきて、大原ではコスモスが咲き出していました。
fc2blog_20170901150907288.jpg

山の中は長袖でもいいかもと思い始める、大原の古知谷。



Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ちょっと良い事ありますように All Rights Reserved.